平野天満宮の梅の花

紅白の梅の花平野天満宮参道脇の梅の花が開花したと投稿してから2週間が経過し、満開となっています。今年も1本の木(主に白梅)から紅白の花が咲いていて、中には写真のように1つの花でピンクと白の花びらというのもありました。このような梅を、源氏の白旗、平家の赤旗にちなんで. 「源平梅」というらしいです。なんか紅白でめでたいです。

昨日の最高気温は16.0度で予報より1度ほど高くなりました。今朝の最低気温は3.8度で昨日より5度ほど高くなりましたが、曇り空であまり日差しがなく、この時間の気温は昨日より低くなっています。

午前10時の状況
気温:11度
天候:曇り

2017桜の開花定点観測 Vol.052017桜の開花定点観測VOL.05
VOL.01で予想したとおり、定点観測の枝でも写真中央の後ろ側や左側で開花が確認できました。この木全体では一分咲き程度なので、満開は来週になってからだと思います。さて今年は満開の桜と富士山が撮れるでしょうか。


「平野天満宮の梅の花」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!

    平野の梅と、長池に行ってきました😄
    天満宮の梅、とてもキレイですね。
    長池の🌸はわかりませんでした😅
    駐車場の🌸も今にも開きそうですね。

    これから忍野村にも行ってみようと思います😄
    今日は曇りですがこの3日間雨も降らず、最高の山中湖になりました。
    色々な情報を頂いたお陰でとても有意義な滞在になりました😊
    ありがとうございましたm(__)m

    静かな山中湖、本当に最高ですね!!😆🐾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です