寿徳寺・三浦環







歌劇「蝶々夫人」のプリンマドンナとして有名な三浦環(1884-1946)は、その母登波とともに寿徳寺に眠っています。作曲家プッチーニにして「マダムバタフライはあなたによって初めて成った」と嘆賞されたその歌声は、多くの人に感銘を与え続けました。
今でも墓碑には花が絶えず、上演二千一回、世界のオペラ界に輝かしい偉業を打ち立てました。
墓碑には「うたひめはつよき愛国心持たざれば 真の芸術家とはなり得まじ」と実筆の詩が刻まれています。


寿徳寺・三浦環

山梨県山中湖村平野147

場所はこちらで確認してください

平野地区の地図はこちらをご覧ください

ページの先頭へ